名古屋といったらひつまぶし!

 

こんにちは!なもバーのPR担当です。

秋真っ盛り、秋刀魚やきのこや栗が美味しい季節になりましたね♪
皆さんは、旬の食材をもう味わいましたか?

秋は、秋刀魚や鮭が旬だということは、皆さんも良くご存知かと思いますが、
実はうなぎも秋が旬なんです!

土用の丑の日もあるし、夏が旬じゃないの?
と思われるかもしれませんが、
うなぎでスタミナをつけて夏を乗り切ろう!ということでできたのが「土用の丑の日」。

でも本当に美味しいうなぎは、秋から冬にかけて食べることができるんです♪

水温が下がり始める10月頃からは、冬眠に備えて栄養を蓄えるので脂ノリもよく、アッサリしているんですよ◎

そんな美味しいうなぎ、
皆さんも食べたくなりますよね?

当店でも名古屋名物“ひつまぶし”にしてご提供いたしておりますので、是非ご堪能ください!

なもバーのひつまぶしには、「愛知県三河一色産 うな姫」を使用しています。
「うな姫」は、脂のりが良く上品な口どけで、身も皮も柔らかいのが特徴です。

最初はそのまま茶碗によそってうなぎの味を堪能し、
次は薬味(わさび、山椒、ねぎなど)で味の変化をお楽しみ下さい。
最後は、お茶(煎茶)もしくはだし汁をかけお茶漬けのようにさっぱりと♪

一品で三度楽しめる当店イチオシメニューです☆

3~4人前のひつまぶしもご用意しておりますので、
お酒や名古屋名物を楽しんだあとの〆に皆さんでシェアして食べるのもいいですね。

当店へご来店の際は、是非一度お召し上がりください。

当店では、皆様のお越しを心よりお待ちしております。